ニュースリリース
ニュースリリース

「プラ充ワーカー」社会認知支援活動開始のお知らせ

株式会社ウイルテックは、「プラ充ワーカー」という働き方の属性(セグメント)を社会に広めるため、プラ充ワーカー社会認知支援委員会の運営事務局を社内に設置し、支援活動を開始いたしましたのでお知らせいたします。

【守りたい時間(もの)のために働く「プラ充ワーカー」】

■活動の背景
~新たなセグメント(属性)で、「働きたい人が働ける」世の中へ~
子育てや介護の時間、家庭や友人との時間など、仕事よりも優先しなければならないプライベートの時間を持つ人たちが増えています。
そういった人たちに「プラ充ワーカー」という呼び名を設けることで、求職者と雇用者の間でマッチングが生まれやすくなると考えました。

■プラ充ワーカーとは
「プラ充ワーカー」とはプライベートを軸に、働き時間を考える人、言い換えれば守りたい時間のために働く人のことです。

「プラ充ワーカー」プロモーションビデオ

■公式WEBサイト公開
支援活動開始に伴い、 「プラ充ワーカー」 をより多くの方に知っていただくため、4月10日に公式サイトを公開いたしました。

「プラ充ワーカー」公式サイト https://www.willtec.jp/puraju/

プラ充ワーカー_Webイメージ01

~守りたい時間のために働く「プラ充ワーカー」~
「プラ充ワーカー」という新しい働き方のセグメントを提示し、「プラ充ワーカー」の認知普及、及びご支援・ご協賛いただける企業や団体の募集を行っています。

【プラ充ワーカーの背景】
調査結果を基に、日本の働き方の現状をお伝えします。
〇プライベートを優先したい人
〇新入社員の意識の変化
〇父親の子育て意欲の増加
〇懸念される介護離職者

【働き方と時代背景】
働き方が、戦後どのように変化してきたかを、「高度経済成長期」から「バブル経済期」、「低成長期」そして「アベノミクス景気」の4つのステージに分けて解説します。

■運営事務局
プラ充ワーカー社会認知支援委員会は、株式会社ウイルテック内に運営事務局を設置し、「プラ充ワーカー」の認知が適切に社会へ広がるように活動をしております。


「プラ充ワーカー」に関するご連絡・お問い合わせ先はこちらまで

プラ充ワーカー社会認知支援委員会 運営事務局(株式会社ウイルテック内
URL:https://www.willtec.jp/puraju/
住 所:〒532-0002 大阪府大阪市淀川区東三国4-3-1 グロリア240 4F
E-mail:puraju@willtec.jp
電 話:080-6233-1629
FAX  :06-6399-9089

 


ページの先頭へ