CSR活動

CSR行動規範

ウイルテックグループの全ての従業員は、
社会の⼀員としての⾃覚に基づき法令の遵守は勿論のこと、
⾼い倫理観と良識ある⾏動により、
ウイルテックグループが社会から信頼され評価されるように努め、
さらに会社の永続的発展に努⼒しなければならない。
Ⅰ. 人権・労働
従業員の意思および人権を尊重し、求人・雇用における差別をしません。
労働賃⾦・労働時間を適切に管理し、従業員の⾃⼰実現と成⻑を⽀える現場をつくります。
Ⅱ. 安全衛生
安全と衛生の確保に必要な対策を講じ、従業員が安心して働ける職場をつくります。
労働災害や労働疾病について把握し、従業員の健康を守ります。
Ⅲ. 環境
従業員に環境教育を実施し、労使⼀体となって地球環境との共生にふさわしい活動に取り組みます。
資源・エネルギーを最⼤限に活かし、環境汚染物質の排出を最小限に抑えます。
Ⅳ. 公正取引・企業倫理
反社会的勢⼒と関係を持たず、政治・⾏政・ステークホルダーの皆さまと潔⽩な関係を築きます。
事業活動に関して公正かつ適切に情報を開⽰し、財務会計を公正かつ正確に処理します。
Ⅴ. 法令遵守
企業活動に関わる全ての法令を遵守し、公正に業務を遂⾏します。
不正⾏為を予防・早期発⾒するための制度を整えます。
Ⅵ. 製品・サービスの安全性
お客さまのニーズを掴み、安全性および品質に優れた製品・サービスを提供します。
ものづくりを担う企業としての誇りと責任の重さを認識し、⾰新を実現できるパートナーとしてお客さまを⽀えます。
Ⅶ. 情報セキュリティ
個人情報や機密情報を厳格に取扱います。
コンピュータ・ネットワーク上の脅威に備えたセキュリティ体制を確⽴します。
ページの先頭へ