• HOME
  • ESG
  • ガバナンス
  • 外国人労働者採用に関する管理方針
ガバナンス

外国人労働者採用に関する管理方針

当社「採用方針」に加えて、下記の管理方針を掲げます。

  1. すべての業務が本人の自由意思に基づくものであることを保証します。
  2. 人身売買を行わず、いかなる形においても、奴隷労働、強制労働、年季奉公、または受刑者の労役を使用しません。
  3. 求職者との雇用契約書は、求職者の理解できる言語で雇用条件を明確にします。
  4. 求職者が就職するにあたり、求人手数料またはその他類似の手数料等の負担を求められないよう努めます。
  5. 受け入れ国および送り出し国の両方における、適用法令を遵守します。
  6. 受け入れ国および送り出し国の両方において、適用される法定雇用最低年齢、または適用される義務教育終了年齢のうち、もっとも高い年齢に達している求職者のみ雇用します。

以上

ページの先頭へ